MENU

オリーブオイルは鼻の黒ずみ除去に役立つのか検証!

オリーブオイルを使っての黒ずみケアってやってもいいの?
それともあんまりやっちゃいけないことなの?
っと気になっている人もいると思います。

 

 

結論からいうと…
「やっても問題なし」です。

 

だけど、オロナインを使った毛穴パックと同じように
黒ずみがとれるのは“そのときだけ”なので、どうしても明日は綺麗にしておかなきゃいけない!
っという日の前日などに取り入れるのは効果的ですが、
「脱!黒ずみ!!」の根本的な解決にはなっていないのでそこは忘れずにいないといけません。

 

 

オリーブオイルの毛穴パックの方法について

オリーブオイルを使った毛穴ケアの方法はいたって簡単。

 

蒸しタオルを用意しておく
オリーブオイルを黒ずみの気になる小鼻などを中心にぬってマッサージする
鼻をラップで覆う(10分程度)
蒸しタオルでオイルを拭き取る
化粧水で引き締める←このとき使うのはビタミンC誘導体配合のものがベスト!

これだけです。

 

オイルが汚れを浮かしてタオルで拭き取るっというイメージですね。
市販の毛穴パックよりはお肌へのダメージが少ないのでおすすめですが、
この方法を行った後も、しっかりと毛穴を引き締めるっというケアを大事にしてください。

 

ポイントは「ビタミンC誘導体」配合の化粧水や美容液を使うこと。
開いた毛穴はキュッ引き締めてあげないと、そこにまた汚れがたまりやすくなってしまいます。
ビタミンC誘導体配合の化粧水にも、色々なタイプのものがありますが、
あまり安いものを選んでしまうと、ビタミンC誘導体の配合率が少なかったり、
浸透力が鈍いタイプのものを配合している場合が多いので、高すぎず安すぎずのアイテムを選ぶのがポイントですね。

 

おすすめなのはVC200シリーズあたり。
トライアルセットから試せるようにもなっているので、
気になる人はチェックしてみてください。

 

VC200シリーズの詳細はコチラ

 

 

黒ずみ対策で大事なのは毎日のスキンケア!

オリーブオイルやオロナインを使ったパックも、もちろん黒ずみ対策には効果的ではありますがやっぱり1番大事なのは、日々のスキンケアです。
毛穴に汚れをためない、ためこまない、しっかりと洗い流すっという繰り返しがちゃんとできていれば古い角質とともに、外へ外へと排出されていくので、お肌の代謝を下げないように睡眠をしっかりとりつつ毎日のスキンケアをいつもよりもうちょっと意識して行ってみましょう!